関西大学体育会少林寺拳法部



テキストサイズ 小 |中 |大 |







関西大学体育会少林寺拳法部 since 2015-03








関西大学体育会少林寺拳法部 千竜会(OB・OG会)

文章アンダーバー.png

関西大学体育会少林寺拳法部は昨年創立50周年を迎え、今年新たな第一歩を踏み出しました。OB・OG 会である千竜会は、関西大学の千里山に集う竜 (ドラゴン)という意味で名づけられましたが、ちょうど50周年で約500人の竜が集まりました。今後100周年までには文字通り、1000人の竜の集う会をめざしています。

このクラブの特徴は、クラブの活動を通じての全人格的な成長を求めており、たとえば 組織を運営する上でのマネージメント力の向上、リーダーとしての素質の養成等、社会に役立つ「人づくり」の場であることを目指しています。その延長線上で千竜会(OB・OG)会も単なる現役援助や、会員間の互助にとどまらず、会員同士が切磋琢磨し、お互いを高めあう場であることを目標としています。

ページの先頭へ

関西大学体育会少林寺拳法部 since 2015-03 / Copyright 2015 All Rights Reserved.